スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池田学さん個展

池田学画集1池田学画集1
(2010/12/13)
池田学

商品詳細を見る(Amazon)

驚異の細密画で知られる池田学さんの個展に行きました。
原画との距離数センチまで接近し、じっくり見ることができて、とても良かったです。
昆虫の絵は、一点。カタツムリの絵もありました。
今月発売の初画集には、「かぶとむし」「はなかまきり」「くさかまきり」「罠」(クモ+虫)と、虫主体の絵が4点収録されています。
アートな作品に対し、ムシムシ言ってばかりですみません…。
池田さんの絵は、こちらでも見られます。→Mizuma Art Gallery
……………………………………………………………………
池田学 展 「焦点」
<期間> 2010年12月8日~2011年1月15日
<場所> Mizuma Art Gallery - ICHIGAYA TAMACHI
……………………………………………………………………

インタートラベラー 死者と遊ぶ人インタートラベラー 死者と遊ぶ人
(2009/10)
鴻池 朋子

商品詳細を見る(Amazon)

鴻池朋子さんも、勝手ながら、虫派アーティストに分類。
画集には、ゾクゾクするような素晴らしい蝶の襖絵が収録されています。
襖絵は、こちらでも見られます。→東京オペラシティアートギャラリー

03 «
2017.04
» 05


123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。