スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽化の瞬間




本日、羽化の瞬間を目撃しました。
20年観察して初めてです。
サナギから出た直後は何度も見ていますが、出てくるまさにその瞬間を見たことがなかったのです。張り込みしたこともあるんですが、一瞬の隙をつかれ、いつもまかれてきました。つまり私がトロいということなのですが。ともかく今日は感激の記念日です。



スポンサーサイト

青林工藝舎フェア

神保町の東京堂書店様で、開催中です。(7月1日~31日)
壁一面の単行本にアックス全バックナンバー、サイン本、グッズ、ポスター、リトグラフ、カフェスペースには50点を超す複製原画の展示!
社歴に残る規模とのこと。すごいです。ぜひお出かけください。
詳しくは、青林工藝舎様のブログをご覧ください。

私もサイン本10冊納品させて頂きました。余っていると思うので何卒よろしくお願いします。
そしてなんと、もったいなくもブックカバーを作って頂き(→こちら)、大感激しました。
対象商品お買い上げの方にもれなくカバーがつくとのことです。
コマツシンヤ先生、東陽片岡先生、丸尾末広先生のブックカバー、欲しい~!!

青林工藝舎様のオンラインストアも開店しました。
手に入りにくい本やサイン本もあり、メルマガや様々な特典、購入金額に応じたグッズプレゼントなどありますので、会員登録オススメです。
アックスブックストア

ブックカバーに使って頂いた絵がPCの中にあったのでUPしました。
四季4枚絵なのですが、夏のはデータなかったので秋のキヌガサタケ夫人です。

ぐんま昆虫の森

7月上旬に見られるという憧れのルリボシカミキリを探しに行きました。
ぐんま昆虫の森は、雑木林を中心にした敷地約45ヘクタールの丸ごと里山フィールドです。
亜熱帯温室や展示館など、たいへん立派な施設もあります(安藤忠雄設計)。

ルリボシは、ほだ木付近にいるとの噂。
ポイント明瞭で、こりゃいいわいと思っていたのですが、ちょっと歩いてみて、そんな簡単なことではないとわかりました。
だって、広大な敷地の中に、そこにもあそこにもほだ木が! 膨大な数のほだ木置き場が!
ふと樹上を見れば、カブトムシやオオムラサキが群れ集っている。トンボもいっぱい。素晴らしい楽園。なぜ私は、蚊やトカゲや異常なスピードで飛び交う謎の黒い虫が群がるほだ木ばかり漁っているのか、よくわからなくなりながら、歩き回ること計5時間。
結果、見つかりませんでしたっ!!


ほだ木にいるのは、キマワリばかり。

最後に思いきってスタッフの方に、「あの…、ルリボシはどこに…」とお尋ねし、絶好ポイントを教えてもらったのですが、やっぱりダメでした。私、ルリボシ様に嫌われている……。


でも、自然環境で生オオムラサキを初めて見て感激。


メスグロヒョウモンも綺麗だった。


キイトトンボも至近距離で見られた。


オマケ:なかよし二人組。

ぐんま昆虫の森は、鬱蒼とした雑木林の中も隅々までスタッフの方の目が行き届いていて、いろいろな生きものが住みやすい環境が整えられている場所だと思います。茅葺き民家や畑や小川、原っぱもあり、子どもたちも大喜びで駆け回っていました。もしまた行く機会があったら、今度はのんびりすごそうと思います。
駅からちょっと離れた場所にあるので、以下、交通や食事について、ご参考まで。

イモコ1号羽化

本年度のイモコ1号が、羽化しました。


今朝、6時15分出立。

終齢幼虫(イモコ3号)

ベランダにナツミカン、スダチ、レモン、グレープフルーツの木を置いています。
アゲハ、クロアゲハが来ます。
以前、ツマグロヒョウモンの幼虫を道端で拾い、それから彼らの食草スミレも置いていますが、ツマグロは全く来ません。
春のイモコは、全て鳥に食べられてしまいました。
最近では、スズメだけでなく、シジュウカラ、セキレイまでやって来ます。
鳥たちは、イモコが小さい内は手を出しません。どうも食べ甲斐のある大きさに育つまで待っているようなのです。ですので、3齢幼虫になったらプラケースに移し、家の中へ入れるようにしているのですが、2日ほど放置していたらあっという間に完食…。



現在8頭のイモコがいます。
プラケースは、幼虫用。虫かごは、サナギハウスです。(右にいるのは友だちハニオ)
蛹化の時、イモたちは良き場所を求めてさまよい歩くのですが、その時事故に遭う確率が高く、今まで何回か気の毒なことをしてしまいました。そこで、蛹化の合図(ゲリ便をする)とともに虫かごに移すようにしました。蛹化は、ほぼ夕方以降行われるので、そろそろな感じのイモを見張っていればOKです。でも、その間どこにも出掛けられないので少々困ります。

06 «
2012.07
» 08


12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。